よくある質問

coromozaについて

Tシャツは販売していますか

弊社ではTシャツを取り扱っておりません。
すべてお客様の持ち込みとなります。
お手元にTシャツ類がない方には、販売店をご紹介しております。

どんな素材にプリント可能ですか

インクジェットのため、綿素材が1番発色が良いです。
ポリエステルやジャージ生地にも可能ですが、薄く表現されます。
綿以外をご希望の場合は、なるべく綿混合素材をお選びください。
白インクのご用意がない為、濃色には色の再現性、発色性に問題がでてきます。
白もしくは白に近い生地でしたら綺麗にプリントが可能です。

Tシャツ以外でもプリント可能ですか

プリンターのプレートに平たく設置できるものが条件になります。
トートバック、パーカなどがお勧めです。
また生地の状態でもプリントする事が可能です。

黒生地に白プリントは可能ですか

大変申し訳ございません。現時点で白インクの準備が整っておりません。
白インクのサービスが出来次第お知らせさせて頂きます。

前処理は必要ですか

現在白インクのサービスを開始しておりませんので前処理は入りませんが
プリント後はプレス機を使い後処理を行って頂く必要があります。

1枚プリントするのにどれくらいの時間がかかりますか

ご自身でお持ち頂いたデータを専用のパソコンに取り込みプリントの前準備をします。
ここまでが平均15〜20分、その後プリンターにTシャツ等を設置してプリントし完成まで5分になります。
したがって1枚プリントにかかるお時間は約30分前後と見込んでおります。
また複数枚プリントする場合、データが同じであれば前準備は1回だけで十分です。
ご希望の枚数×5分間としてお考えいただけたらと思います。

プリント失敗の保証はありますか

弊社の生地でプリントに汚れなどの問題があった場合、1カ所につき最大1mまで再プリントを保証致します。
またタペストリーやポスター、カーテン等を目的とした1m以上のプリントで問題が発生した場合、保証を超える再プリントはお客様のご負担となりますのでご了承ください。

保証対象外
・お客様の持ち込んだデータに不備があり、そのまま出力した場合
・持ち込み生地への問題発生した場合の生地代

刺繍データであればどんなデータ形式でも大丈夫ですか

こちらはbrotherの刺繍機を使用しているため刺しゅうNEXT PROで作ったPES形式以外は読み込めません。

刺繡したいデータがある場合どの拡張子で持込めば良いですか

こちらでも変換できますが、ご希望のデータをbmp(ビットマップ)形式でお持ち込み頂けたらと思います。
そのデータを元に刺繡デザインを作成していきます。

洗っても落ちませんか

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用の洗いでは落ちる事はほとんどありません。
堅牢度は4〜5となっております。
しかし摩擦には若干弱くなっております。

どれくらいの大きさの素材まで対応していますか?

450mm×800mm までの素材を機材にセットすることができます。

生地の長さや幅に制限はありますか?

生地幅は最大160cmまで対応しております。
長さは1m~数十メートルまで可能ですので、
サンプルだけでなく商品の本生産としてもご利用頂けます。

布をレーザーでカットできますか?

レーザーカッターで布を切断することは比較的簡単に行えます。
しかし、天然素材の綿やシルクなどは生地のほつれや着色することがあります。

またポリエステルやナイロンなどの化繊の生地は相性が良く、
熱によるヒートカットと同じような効果が得られます。

直接刃を当てないレーザーカットならではの細かな表現が可能です。

焦げはつきませんか?

レーザーカッターは熱により加工する機械になります。
素材によっては煙や、焦げや臭いを発するものがあります。
素材への汚れを防ぐにはマスキングテープなどで表面を保護すること
表面の汚れを防ぐことが可能です。
汚れを防がれたい場合はご自身で事前にマスキングテープを
ご用意していただく必要がございます。

また切断面の焦げは防ぐことができません。

どんな生地にもプリントできますか?

撥水加工・起毛していなければ、素材を問わずプリント可能です。

微妙な起毛がありますがプリントできますか?

プリントはできますが、インクの付着に問題が生じることがあります。

プリント可能な生地か調べる方法はありますか?

布に水を垂らし、水が布の上を転がるような生地は撥水加工が施してあり、あまりプリントに向いていません。
また糊が付いている生地は、水洗いで落してからのプリントになります。

リボンにもプリントできますか?

技術的には可能ですが、高コストなため、お勧めしておりません。

画像データがあれば刺繍ミシンを使えますか。

どのようなデータ形式でも刺繍データ用に変換する必要があります。まずはご相談ください。

金属の切断は可能ですか?

申し訳ありませんが、切断は不可能です。
一部の金属はマーキングのみ可能です。詳しくはお問い合わせください。

Tシャツなど製品にもプリントできますか?

残念ながら製品にはプリント出来ません。
生地を機械にセットする際に必ずロール状に巻きます。

データを作成方法がわかりません

週3回デジタルプリント講座を用意しております。
こちらの講座ではパソコンでのデータの作り方を学ぶことが出来ます。
基本的なPhotoshopやIllustratorの使い方、プリント用のデータへの変換方法、
デジタルプリントを体験していたくことが出来ます。
詳しくはこちら

白色はプリントできますか?

白い生地にプリントすることが基本となっております。
インクはCMYKRGBOr/CMYKLCLMViOrの8色インクになっておりますので、白色はプリントできません。

時間はどれくらいかかりますか?

ダイレクトプリントの場合、生地幅にもよりますが1mで20分程度でプリント可能です。データチェック、生地のセッティングやプリントの確認作業で1時間くらいの時間を要します。
昇華転写プリントの場合、最短で3日~となっております。

色のついた生地にプリントできますか?

可能ではありますが、色の再現性、発色性に問題が出てくるかと思います。

厚みはどれくらいまでできますか?

4mmまでとなっております。

洗っても落ちませんか?

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用の洗いでは落ちる事はほとんどありません。

擦っても落ちませんか?

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用では落ちる事はほとんどありません。

時間はどれくらいかかりますか?

素材、厚み、データの複雑さ、ご希望の加工によって時間が変わってきます。
時間はお答えしにくいのが正直なところです。

目安として

カット 1.0m/60秒
彫刻 100mm各の正方形全面/7分

加工時間が長くなる例

  • 面積の広い彫刻、マーキング加工
  • 深さが深い彫刻
  • カーブが多く細かい切断加工

紙を重ねて切断できますか?

紙の厚さにもよりますが5枚程度なら可能ですが、あまり多いと焦げてしまいます。

印刷した図形通りにトレースして切断したいです。

ある程度そろえることは技術的には可能ですが、完璧にトレースすることは難しいです。
また設置に非常に時間がかかります。

革はどれくらいまでの厚さが切断可能ですか?

革の種類にもよりますが3mm程度とお考え下さい。
あまり厚すぎると焦げの原因となります。
また熱によって縮むこともあります。
面積の広い彫刻や、厚みのある革はその縮みにより
うまく加工できない場合がございます。

アクリルはどれくらいの厚さが切断可能ですか?

アクリルと製造方法にもよりますが10mmが限界とお考え下さい。
弊社でオススメは5mmの厚さになり、5mm以上になるとカットできない可能性が高くなります。
そちらをご了承の上でしたら加工させていただきます

予約をキャンセルしたいのですが?

ご予約のキャンセル・変更は3日前までにお願い致します。
当日のキャンセルは、キャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

服作りに関して初心者なのですが、教えて頂けますか。

基本的には「コワーキングスペース」ですので、こちらからお教えすることは致しません。
どなたでも通って頂ける洋裁教室を用意しております。
また、不定期で開催しているでは、ワークショップやトークショー・セミナー等に
ご参加頂けます。

ミシンの針や糸はありますか。

細かいものは取り違いなどが発生致しますので、個人でのご用意をお願いしております。
針・糸・押さえ金・ハサミ等、お持ち込み下さい。
尚、数に限りがございますが、¥550でお貸出しも行なっております。

色数に制限はありますか?

従来のスクリーンプリントと異なり、インクジェットプリントには色数の制限はありません。
パソコンで作られた画像をそのままにプリントできるのがインクジェットプリントの魅力です。
また版を作ることも無いので色数が増えてもコストが増すことはございません。

インクジェットプリントとは何ですか?

従来のスクリーンプリントと異なり、版を作ること無くインクを直接生地に吹き付ける方式のプリント方式です。
版を作らないので生地を持ち込んでいただければその場でプリントすることが可能です。
またインクはCMYKの4色を用いて色を再現するため、色数に制限はなくオリジナル生地を簡単に作成することが可能です。

飲食は可能ですか。

お飲物は各席にてご自由にお飲みください。

お食事は、飲食スペースにて可能です。

生地を持ち込もうと思います。気をつけるポイントはありますか?

DENATEXはどんな生地にもプリントが可能ですが、
撥水加工がされている生地はインクが付着しないのでプリントが行なえません。
また起毛している生地はプリントは出来ますが、
インクジェットプリンターを傷める可能性があり、
場合によってはお断りすることもございます。

また、生地をお選びいただく際に以下のような生地は
トラブルの原因になることが予想されます。
生地を購入前に事前にご相談ください。

  • ・縦横には伸びないが、斜めに伸びる生地
  • ・撥水加工されていないが、生地の上に水を垂らすと水が転がる生地
  • ・濡らすとと大幅に縮む生地
  • ・地の目が揃っていない生地
  • ・耳の部分がつっぱっている生地

coromozaのスペースを貸し切ってのセミナーなどは可能ですか。

日時や内容によっては可能です。
お電話・メールで下さい。

クレジットカードでの支払いは可能ですか。

Squareを導入しています。 VISA、master card、AMEXがご利用頂けます。

会員となった場合、登記は可能ですか。

現在、登記は受付けておりません。

営業時間はいつですか。

10:00~22:00となっております。
年末年始以外は毎日営業しております。
但し、イベント時にご利用頂けない場合がございますので、HPのカレンダーにてご確認下さい。
電話でのお問合せや、施設の見学も随時受付けております。

素材の加工を試すことはできますか?

1素材/¥1,000で可能です。
簡単な直線での加工でしたらデータをお持ちでなくても出力できます。

利用者の方はどんな方が多いですか。

学生から会社員の方まで、20代・30代の方が多くいらっしゃいます。
ファッションに関わる方がメインですが、それ以外の分野の方もいらっしゃいます。
どなた様でもお気軽にご利用下さい。

利用に予約は必要ですか。

施設利用に基本的に予約は不要です。
但し、レーザーカッターとテキスタイルプリンター・スタジオはご予約をお願い致します。

加工時間や素材の数に制限はありますか?

特にございません。
ご予約をして頂ければ、長時間の加工も可能です。

予約をしていなくても、当日利用できますか?

基本的にはご予約をお願いしておりますが、当日時間帯によって空いていることがありますので
お電話にてお問い合わせください。

事前にデータを確認して頂けますか?

メールにて事前チェックを承っております。
もしデータに不備があった場合、ご自身でお直し頂くかこちらでも修正を承ります(有料)。

蛍光色のプリントはできますか?

CMYKのインクでのプリントになりますので蛍光色のプリントは出来ません。

CMYKとはなんですか?

CMYKとは「シアン」「マゼンタ」「イエロー」「ブラック」の4色を混色して色を表す方法です。
家庭用の紙用プリンターを含めてほとんどのフルカラー印刷に用いられています。
coromozaのテキスタイルプリントはCMYKのインクに加えて、4色を加えています。

納期はどれくらいかかりますか

基本刺繍ミシン講座をお受け頂きご自身で製作して頂くことサービスになります。
データと生地をお持ち頂けたら当日完成できるかと思います。

ご依頼の場合は弊社にある簡単なデザイン、ロゴであれば当日お渡しも可能です。
しかしオリジナルデザインの場合、基本カウセリング日から2〜3日後となります。
また18時以降になりますと当日お渡しが承れませんのでご了承下さい。
ご希望の納期がおありの方は事前にご来場、ご連絡をお願いいたします。

刺繍できないものはありますか

フェイクレザー、本革は皮用ミシン針のご用意がないため刺繍できません。

シューズや帽子など既製品に刺繍できますか。

現段階では既製品へ刺繍できる体制が整っておりません。
既製品に刺繍できる機材が揃い次第ご案内させて頂きます。

糸の持ち込みはできますか。

可能です。
綿など糸によっては切れやすいものもございます。
仕上がりに関してはお客様のご了承の上実施させて頂きます。

持ち込みの生地で刺繍することはできますか

可能です。刺繍ミシンへの設置や糸調子、生地のコンディション確認、テスト刺繍なども含めて
30cm四方以上のサイズは必ずお持ち込みください。

洋服へ直接刺繍できますか

洋服への刺繍できますが、生地によってはヨレや縮み等が残る可能性がございます。
最善の加工はさせて頂きますが、お客様のご了承の上実施させて頂きます。

 

テキスタイルプリントについて

Tシャツは販売していますか

弊社ではTシャツを取り扱っておりません。
すべてお客様の持ち込みとなります。
お手元にTシャツ類がない方には、販売店をご紹介しております。

どんな素材にプリント可能ですか

インクジェットのため、綿素材が1番発色が良いです。
ポリエステルやジャージ生地にも可能ですが、薄く表現されます。
綿以外をご希望の場合は、なるべく綿混合素材をお選びください。
白インクのご用意がない為、濃色には色の再現性、発色性に問題がでてきます。
白もしくは白に近い生地でしたら綺麗にプリントが可能です。

Tシャツ以外でもプリント可能ですか

プリンターのプレートに平たく設置できるものが条件になります。
トートバック、パーカなどがお勧めです。
また生地の状態でもプリントする事が可能です。

黒生地に白プリントは可能ですか

大変申し訳ございません。現時点で白インクの準備が整っておりません。
白インクのサービスが出来次第お知らせさせて頂きます。

前処理は必要ですか

現在白インクのサービスを開始しておりませんので前処理は入りませんが
プリント後はプレス機を使い後処理を行って頂く必要があります。

1枚プリントするのにどれくらいの時間がかかりますか

ご自身でお持ち頂いたデータを専用のパソコンに取り込みプリントの前準備をします。
ここまでが平均15〜20分、その後プリンターにTシャツ等を設置してプリントし完成まで5分になります。
したがって1枚プリントにかかるお時間は約30分前後と見込んでおります。
また複数枚プリントする場合、データが同じであれば前準備は1回だけで十分です。
ご希望の枚数×5分間としてお考えいただけたらと思います。

プリント失敗の保証はありますか

弊社の生地でプリントに汚れなどの問題があった場合、1カ所につき最大1mまで再プリントを保証致します。
またタペストリーやポスター、カーテン等を目的とした1m以上のプリントで問題が発生した場合、保証を超える再プリントはお客様のご負担となりますのでご了承ください。

保証対象外
・お客様の持ち込んだデータに不備があり、そのまま出力した場合
・持ち込み生地への問題発生した場合の生地代

刺繍データであればどんなデータ形式でも大丈夫ですか

こちらはbrotherの刺繍機を使用しているため刺しゅうNEXT PROで作ったPES形式以外は読み込めません。

刺繡したいデータがある場合どの拡張子で持込めば良いですか

こちらでも変換できますが、ご希望のデータをbmp(ビットマップ)形式でお持ち込み頂けたらと思います。
そのデータを元に刺繡デザインを作成していきます。

洗っても落ちませんか

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用の洗いでは落ちる事はほとんどありません。
堅牢度は4〜5となっております。
しかし摩擦には若干弱くなっております。

どれくらいの大きさの素材まで対応していますか?

450mm×800mm までの素材を機材にセットすることができます。

生地の長さや幅に制限はありますか?

生地幅は最大160cmまで対応しております。
長さは1m~数十メートルまで可能ですので、
サンプルだけでなく商品の本生産としてもご利用頂けます。

布をレーザーでカットできますか?

レーザーカッターで布を切断することは比較的簡単に行えます。
しかし、天然素材の綿やシルクなどは生地のほつれや着色することがあります。

またポリエステルやナイロンなどの化繊の生地は相性が良く、
熱によるヒートカットと同じような効果が得られます。

直接刃を当てないレーザーカットならではの細かな表現が可能です。

焦げはつきませんか?

レーザーカッターは熱により加工する機械になります。
素材によっては煙や、焦げや臭いを発するものがあります。
素材への汚れを防ぐにはマスキングテープなどで表面を保護すること
表面の汚れを防ぐことが可能です。
汚れを防がれたい場合はご自身で事前にマスキングテープを
ご用意していただく必要がございます。

また切断面の焦げは防ぐことができません。

どんな生地にもプリントできますか?

撥水加工・起毛していなければ、素材を問わずプリント可能です。

微妙な起毛がありますがプリントできますか?

プリントはできますが、インクの付着に問題が生じることがあります。

プリント可能な生地か調べる方法はありますか?

布に水を垂らし、水が布の上を転がるような生地は撥水加工が施してあり、あまりプリントに向いていません。
また糊が付いている生地は、水洗いで落してからのプリントになります。

リボンにもプリントできますか?

技術的には可能ですが、高コストなため、お勧めしておりません。

画像データがあれば刺繍ミシンを使えますか。

どのようなデータ形式でも刺繍データ用に変換する必要があります。まずはご相談ください。

金属の切断は可能ですか?

申し訳ありませんが、切断は不可能です。
一部の金属はマーキングのみ可能です。詳しくはお問い合わせください。

Tシャツなど製品にもプリントできますか?

残念ながら製品にはプリント出来ません。
生地を機械にセットする際に必ずロール状に巻きます。

データを作成方法がわかりません

週3回デジタルプリント講座を用意しております。
こちらの講座ではパソコンでのデータの作り方を学ぶことが出来ます。
基本的なPhotoshopやIllustratorの使い方、プリント用のデータへの変換方法、
デジタルプリントを体験していたくことが出来ます。
詳しくはこちら

白色はプリントできますか?

白い生地にプリントすることが基本となっております。
インクはCMYKRGBOr/CMYKLCLMViOrの8色インクになっておりますので、白色はプリントできません。

時間はどれくらいかかりますか?

ダイレクトプリントの場合、生地幅にもよりますが1mで20分程度でプリント可能です。データチェック、生地のセッティングやプリントの確認作業で1時間くらいの時間を要します。
昇華転写プリントの場合、最短で3日~となっております。

色のついた生地にプリントできますか?

可能ではありますが、色の再現性、発色性に問題が出てくるかと思います。

厚みはどれくらいまでできますか?

4mmまでとなっております。

洗っても落ちませんか?

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用の洗いでは落ちる事はほとんどありません。

擦っても落ちませんか?

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用では落ちる事はほとんどありません。

時間はどれくらいかかりますか?

素材、厚み、データの複雑さ、ご希望の加工によって時間が変わってきます。
時間はお答えしにくいのが正直なところです。

目安として

カット 1.0m/60秒
彫刻 100mm各の正方形全面/7分

加工時間が長くなる例

  • 面積の広い彫刻、マーキング加工
  • 深さが深い彫刻
  • カーブが多く細かい切断加工

紙を重ねて切断できますか?

紙の厚さにもよりますが5枚程度なら可能ですが、あまり多いと焦げてしまいます。

印刷した図形通りにトレースして切断したいです。

ある程度そろえることは技術的には可能ですが、完璧にトレースすることは難しいです。
また設置に非常に時間がかかります。

革はどれくらいまでの厚さが切断可能ですか?

革の種類にもよりますが3mm程度とお考え下さい。
あまり厚すぎると焦げの原因となります。
また熱によって縮むこともあります。
面積の広い彫刻や、厚みのある革はその縮みにより
うまく加工できない場合がございます。

アクリルはどれくらいの厚さが切断可能ですか?

アクリルと製造方法にもよりますが10mmが限界とお考え下さい。
弊社でオススメは5mmの厚さになり、5mm以上になるとカットできない可能性が高くなります。
そちらをご了承の上でしたら加工させていただきます

予約をキャンセルしたいのですが?

ご予約のキャンセル・変更は3日前までにお願い致します。
当日のキャンセルは、キャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

服作りに関して初心者なのですが、教えて頂けますか。

基本的には「コワーキングスペース」ですので、こちらからお教えすることは致しません。
どなたでも通って頂ける洋裁教室を用意しております。
また、不定期で開催しているでは、ワークショップやトークショー・セミナー等に
ご参加頂けます。

ミシンの針や糸はありますか。

細かいものは取り違いなどが発生致しますので、個人でのご用意をお願いしております。
針・糸・押さえ金・ハサミ等、お持ち込み下さい。
尚、数に限りがございますが、¥550でお貸出しも行なっております。

色数に制限はありますか?

従来のスクリーンプリントと異なり、インクジェットプリントには色数の制限はありません。
パソコンで作られた画像をそのままにプリントできるのがインクジェットプリントの魅力です。
また版を作ることも無いので色数が増えてもコストが増すことはございません。

インクジェットプリントとは何ですか?

従来のスクリーンプリントと異なり、版を作ること無くインクを直接生地に吹き付ける方式のプリント方式です。
版を作らないので生地を持ち込んでいただければその場でプリントすることが可能です。
またインクはCMYKの4色を用いて色を再現するため、色数に制限はなくオリジナル生地を簡単に作成することが可能です。

飲食は可能ですか。

お飲物は各席にてご自由にお飲みください。

お食事は、飲食スペースにて可能です。

生地を持ち込もうと思います。気をつけるポイントはありますか?

DENATEXはどんな生地にもプリントが可能ですが、
撥水加工がされている生地はインクが付着しないのでプリントが行なえません。
また起毛している生地はプリントは出来ますが、
インクジェットプリンターを傷める可能性があり、
場合によってはお断りすることもございます。

また、生地をお選びいただく際に以下のような生地は
トラブルの原因になることが予想されます。
生地を購入前に事前にご相談ください。

  • ・縦横には伸びないが、斜めに伸びる生地
  • ・撥水加工されていないが、生地の上に水を垂らすと水が転がる生地
  • ・濡らすとと大幅に縮む生地
  • ・地の目が揃っていない生地
  • ・耳の部分がつっぱっている生地

coromozaのスペースを貸し切ってのセミナーなどは可能ですか。

日時や内容によっては可能です。
お電話・メールで下さい。

クレジットカードでの支払いは可能ですか。

Squareを導入しています。 VISA、master card、AMEXがご利用頂けます。

会員となった場合、登記は可能ですか。

現在、登記は受付けておりません。

営業時間はいつですか。

10:00~22:00となっております。
年末年始以外は毎日営業しております。
但し、イベント時にご利用頂けない場合がございますので、HPのカレンダーにてご確認下さい。
電話でのお問合せや、施設の見学も随時受付けております。

素材の加工を試すことはできますか?

1素材/¥1,000で可能です。
簡単な直線での加工でしたらデータをお持ちでなくても出力できます。

利用者の方はどんな方が多いですか。

学生から会社員の方まで、20代・30代の方が多くいらっしゃいます。
ファッションに関わる方がメインですが、それ以外の分野の方もいらっしゃいます。
どなた様でもお気軽にご利用下さい。

利用に予約は必要ですか。

施設利用に基本的に予約は不要です。
但し、レーザーカッターとテキスタイルプリンター・スタジオはご予約をお願い致します。

加工時間や素材の数に制限はありますか?

特にございません。
ご予約をして頂ければ、長時間の加工も可能です。

予約をしていなくても、当日利用できますか?

基本的にはご予約をお願いしておりますが、当日時間帯によって空いていることがありますので
お電話にてお問い合わせください。

事前にデータを確認して頂けますか?

メールにて事前チェックを承っております。
もしデータに不備があった場合、ご自身でお直し頂くかこちらでも修正を承ります(有料)。

蛍光色のプリントはできますか?

CMYKのインクでのプリントになりますので蛍光色のプリントは出来ません。

CMYKとはなんですか?

CMYKとは「シアン」「マゼンタ」「イエロー」「ブラック」の4色を混色して色を表す方法です。
家庭用の紙用プリンターを含めてほとんどのフルカラー印刷に用いられています。
coromozaのテキスタイルプリントはCMYKのインクに加えて、4色を加えています。

納期はどれくらいかかりますか

基本刺繍ミシン講座をお受け頂きご自身で製作して頂くことサービスになります。
データと生地をお持ち頂けたら当日完成できるかと思います。

ご依頼の場合は弊社にある簡単なデザイン、ロゴであれば当日お渡しも可能です。
しかしオリジナルデザインの場合、基本カウセリング日から2〜3日後となります。
また18時以降になりますと当日お渡しが承れませんのでご了承下さい。
ご希望の納期がおありの方は事前にご来場、ご連絡をお願いいたします。

刺繍できないものはありますか

フェイクレザー、本革は皮用ミシン針のご用意がないため刺繍できません。

シューズや帽子など既製品に刺繍できますか。

現段階では既製品へ刺繍できる体制が整っておりません。
既製品に刺繍できる機材が揃い次第ご案内させて頂きます。

糸の持ち込みはできますか。

可能です。
綿など糸によっては切れやすいものもございます。
仕上がりに関してはお客様のご了承の上実施させて頂きます。

持ち込みの生地で刺繍することはできますか

可能です。刺繍ミシンへの設置や糸調子、生地のコンディション確認、テスト刺繍なども含めて
30cm四方以上のサイズは必ずお持ち込みください。

洋服へ直接刺繍できますか

洋服への刺繍できますが、生地によってはヨレや縮み等が残る可能性がございます。
最善の加工はさせて頂きますが、お客様のご了承の上実施させて頂きます。

 

レーザーカッターについて

Tシャツは販売していますか

弊社ではTシャツを取り扱っておりません。
すべてお客様の持ち込みとなります。
お手元にTシャツ類がない方には、販売店をご紹介しております。

どんな素材にプリント可能ですか

インクジェットのため、綿素材が1番発色が良いです。
ポリエステルやジャージ生地にも可能ですが、薄く表現されます。
綿以外をご希望の場合は、なるべく綿混合素材をお選びください。
白インクのご用意がない為、濃色には色の再現性、発色性に問題がでてきます。
白もしくは白に近い生地でしたら綺麗にプリントが可能です。

Tシャツ以外でもプリント可能ですか

プリンターのプレートに平たく設置できるものが条件になります。
トートバック、パーカなどがお勧めです。
また生地の状態でもプリントする事が可能です。

黒生地に白プリントは可能ですか

大変申し訳ございません。現時点で白インクの準備が整っておりません。
白インクのサービスが出来次第お知らせさせて頂きます。

前処理は必要ですか

現在白インクのサービスを開始しておりませんので前処理は入りませんが
プリント後はプレス機を使い後処理を行って頂く必要があります。

1枚プリントするのにどれくらいの時間がかかりますか

ご自身でお持ち頂いたデータを専用のパソコンに取り込みプリントの前準備をします。
ここまでが平均15〜20分、その後プリンターにTシャツ等を設置してプリントし完成まで5分になります。
したがって1枚プリントにかかるお時間は約30分前後と見込んでおります。
また複数枚プリントする場合、データが同じであれば前準備は1回だけで十分です。
ご希望の枚数×5分間としてお考えいただけたらと思います。

プリント失敗の保証はありますか

弊社の生地でプリントに汚れなどの問題があった場合、1カ所につき最大1mまで再プリントを保証致します。
またタペストリーやポスター、カーテン等を目的とした1m以上のプリントで問題が発生した場合、保証を超える再プリントはお客様のご負担となりますのでご了承ください。

保証対象外
・お客様の持ち込んだデータに不備があり、そのまま出力した場合
・持ち込み生地への問題発生した場合の生地代

刺繍データであればどんなデータ形式でも大丈夫ですか

こちらはbrotherの刺繍機を使用しているため刺しゅうNEXT PROで作ったPES形式以外は読み込めません。

刺繡したいデータがある場合どの拡張子で持込めば良いですか

こちらでも変換できますが、ご希望のデータをbmp(ビットマップ)形式でお持ち込み頂けたらと思います。
そのデータを元に刺繡デザインを作成していきます。

洗っても落ちませんか

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用の洗いでは落ちる事はほとんどありません。
堅牢度は4〜5となっております。
しかし摩擦には若干弱くなっております。

どれくらいの大きさの素材まで対応していますか?

450mm×800mm までの素材を機材にセットすることができます。

生地の長さや幅に制限はありますか?

生地幅は最大160cmまで対応しております。
長さは1m~数十メートルまで可能ですので、
サンプルだけでなく商品の本生産としてもご利用頂けます。

布をレーザーでカットできますか?

レーザーカッターで布を切断することは比較的簡単に行えます。
しかし、天然素材の綿やシルクなどは生地のほつれや着色することがあります。

またポリエステルやナイロンなどの化繊の生地は相性が良く、
熱によるヒートカットと同じような効果が得られます。

直接刃を当てないレーザーカットならではの細かな表現が可能です。

焦げはつきませんか?

レーザーカッターは熱により加工する機械になります。
素材によっては煙や、焦げや臭いを発するものがあります。
素材への汚れを防ぐにはマスキングテープなどで表面を保護すること
表面の汚れを防ぐことが可能です。
汚れを防がれたい場合はご自身で事前にマスキングテープを
ご用意していただく必要がございます。

また切断面の焦げは防ぐことができません。

どんな生地にもプリントできますか?

撥水加工・起毛していなければ、素材を問わずプリント可能です。

微妙な起毛がありますがプリントできますか?

プリントはできますが、インクの付着に問題が生じることがあります。

プリント可能な生地か調べる方法はありますか?

布に水を垂らし、水が布の上を転がるような生地は撥水加工が施してあり、あまりプリントに向いていません。
また糊が付いている生地は、水洗いで落してからのプリントになります。

リボンにもプリントできますか?

技術的には可能ですが、高コストなため、お勧めしておりません。

画像データがあれば刺繍ミシンを使えますか。

どのようなデータ形式でも刺繍データ用に変換する必要があります。まずはご相談ください。

金属の切断は可能ですか?

申し訳ありませんが、切断は不可能です。
一部の金属はマーキングのみ可能です。詳しくはお問い合わせください。

Tシャツなど製品にもプリントできますか?

残念ながら製品にはプリント出来ません。
生地を機械にセットする際に必ずロール状に巻きます。

データを作成方法がわかりません

週3回デジタルプリント講座を用意しております。
こちらの講座ではパソコンでのデータの作り方を学ぶことが出来ます。
基本的なPhotoshopやIllustratorの使い方、プリント用のデータへの変換方法、
デジタルプリントを体験していたくことが出来ます。
詳しくはこちら

白色はプリントできますか?

白い生地にプリントすることが基本となっております。
インクはCMYKRGBOr/CMYKLCLMViOrの8色インクになっておりますので、白色はプリントできません。

時間はどれくらいかかりますか?

ダイレクトプリントの場合、生地幅にもよりますが1mで20分程度でプリント可能です。データチェック、生地のセッティングやプリントの確認作業で1時間くらいの時間を要します。
昇華転写プリントの場合、最短で3日~となっております。

色のついた生地にプリントできますか?

可能ではありますが、色の再現性、発色性に問題が出てくるかと思います。

厚みはどれくらいまでできますか?

4mmまでとなっております。

洗っても落ちませんか?

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用の洗いでは落ちる事はほとんどありません。

擦っても落ちませんか?

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用では落ちる事はほとんどありません。

時間はどれくらいかかりますか?

素材、厚み、データの複雑さ、ご希望の加工によって時間が変わってきます。
時間はお答えしにくいのが正直なところです。

目安として

カット 1.0m/60秒
彫刻 100mm各の正方形全面/7分

加工時間が長くなる例

  • 面積の広い彫刻、マーキング加工
  • 深さが深い彫刻
  • カーブが多く細かい切断加工

紙を重ねて切断できますか?

紙の厚さにもよりますが5枚程度なら可能ですが、あまり多いと焦げてしまいます。

印刷した図形通りにトレースして切断したいです。

ある程度そろえることは技術的には可能ですが、完璧にトレースすることは難しいです。
また設置に非常に時間がかかります。

革はどれくらいまでの厚さが切断可能ですか?

革の種類にもよりますが3mm程度とお考え下さい。
あまり厚すぎると焦げの原因となります。
また熱によって縮むこともあります。
面積の広い彫刻や、厚みのある革はその縮みにより
うまく加工できない場合がございます。

アクリルはどれくらいの厚さが切断可能ですか?

アクリルと製造方法にもよりますが10mmが限界とお考え下さい。
弊社でオススメは5mmの厚さになり、5mm以上になるとカットできない可能性が高くなります。
そちらをご了承の上でしたら加工させていただきます

予約をキャンセルしたいのですが?

ご予約のキャンセル・変更は3日前までにお願い致します。
当日のキャンセルは、キャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

服作りに関して初心者なのですが、教えて頂けますか。

基本的には「コワーキングスペース」ですので、こちらからお教えすることは致しません。
どなたでも通って頂ける洋裁教室を用意しております。
また、不定期で開催しているでは、ワークショップやトークショー・セミナー等に
ご参加頂けます。

ミシンの針や糸はありますか。

細かいものは取り違いなどが発生致しますので、個人でのご用意をお願いしております。
針・糸・押さえ金・ハサミ等、お持ち込み下さい。
尚、数に限りがございますが、¥550でお貸出しも行なっております。

色数に制限はありますか?

従来のスクリーンプリントと異なり、インクジェットプリントには色数の制限はありません。
パソコンで作られた画像をそのままにプリントできるのがインクジェットプリントの魅力です。
また版を作ることも無いので色数が増えてもコストが増すことはございません。

インクジェットプリントとは何ですか?

従来のスクリーンプリントと異なり、版を作ること無くインクを直接生地に吹き付ける方式のプリント方式です。
版を作らないので生地を持ち込んでいただければその場でプリントすることが可能です。
またインクはCMYKの4色を用いて色を再現するため、色数に制限はなくオリジナル生地を簡単に作成することが可能です。

飲食は可能ですか。

お飲物は各席にてご自由にお飲みください。

お食事は、飲食スペースにて可能です。

生地を持ち込もうと思います。気をつけるポイントはありますか?

DENATEXはどんな生地にもプリントが可能ですが、
撥水加工がされている生地はインクが付着しないのでプリントが行なえません。
また起毛している生地はプリントは出来ますが、
インクジェットプリンターを傷める可能性があり、
場合によってはお断りすることもございます。

また、生地をお選びいただく際に以下のような生地は
トラブルの原因になることが予想されます。
生地を購入前に事前にご相談ください。

  • ・縦横には伸びないが、斜めに伸びる生地
  • ・撥水加工されていないが、生地の上に水を垂らすと水が転がる生地
  • ・濡らすとと大幅に縮む生地
  • ・地の目が揃っていない生地
  • ・耳の部分がつっぱっている生地

coromozaのスペースを貸し切ってのセミナーなどは可能ですか。

日時や内容によっては可能です。
お電話・メールで下さい。

クレジットカードでの支払いは可能ですか。

Squareを導入しています。 VISA、master card、AMEXがご利用頂けます。

会員となった場合、登記は可能ですか。

現在、登記は受付けておりません。

営業時間はいつですか。

10:00~22:00となっております。
年末年始以外は毎日営業しております。
但し、イベント時にご利用頂けない場合がございますので、HPのカレンダーにてご確認下さい。
電話でのお問合せや、施設の見学も随時受付けております。

素材の加工を試すことはできますか?

1素材/¥1,000で可能です。
簡単な直線での加工でしたらデータをお持ちでなくても出力できます。

利用者の方はどんな方が多いですか。

学生から会社員の方まで、20代・30代の方が多くいらっしゃいます。
ファッションに関わる方がメインですが、それ以外の分野の方もいらっしゃいます。
どなた様でもお気軽にご利用下さい。

利用に予約は必要ですか。

施設利用に基本的に予約は不要です。
但し、レーザーカッターとテキスタイルプリンター・スタジオはご予約をお願い致します。

加工時間や素材の数に制限はありますか?

特にございません。
ご予約をして頂ければ、長時間の加工も可能です。

予約をしていなくても、当日利用できますか?

基本的にはご予約をお願いしておりますが、当日時間帯によって空いていることがありますので
お電話にてお問い合わせください。

事前にデータを確認して頂けますか?

メールにて事前チェックを承っております。
もしデータに不備があった場合、ご自身でお直し頂くかこちらでも修正を承ります(有料)。

蛍光色のプリントはできますか?

CMYKのインクでのプリントになりますので蛍光色のプリントは出来ません。

CMYKとはなんですか?

CMYKとは「シアン」「マゼンタ」「イエロー」「ブラック」の4色を混色して色を表す方法です。
家庭用の紙用プリンターを含めてほとんどのフルカラー印刷に用いられています。
coromozaのテキスタイルプリントはCMYKのインクに加えて、4色を加えています。

納期はどれくらいかかりますか

基本刺繍ミシン講座をお受け頂きご自身で製作して頂くことサービスになります。
データと生地をお持ち頂けたら当日完成できるかと思います。

ご依頼の場合は弊社にある簡単なデザイン、ロゴであれば当日お渡しも可能です。
しかしオリジナルデザインの場合、基本カウセリング日から2〜3日後となります。
また18時以降になりますと当日お渡しが承れませんのでご了承下さい。
ご希望の納期がおありの方は事前にご来場、ご連絡をお願いいたします。

刺繍できないものはありますか

フェイクレザー、本革は皮用ミシン針のご用意がないため刺繍できません。

シューズや帽子など既製品に刺繍できますか。

現段階では既製品へ刺繍できる体制が整っておりません。
既製品に刺繍できる機材が揃い次第ご案内させて頂きます。

糸の持ち込みはできますか。

可能です。
綿など糸によっては切れやすいものもございます。
仕上がりに関してはお客様のご了承の上実施させて頂きます。

持ち込みの生地で刺繍することはできますか

可能です。刺繍ミシンへの設置や糸調子、生地のコンディション確認、テスト刺繍なども含めて
30cm四方以上のサイズは必ずお持ち込みください。

洋服へ直接刺繍できますか

洋服への刺繍できますが、生地によってはヨレや縮み等が残る可能性がございます。
最善の加工はさせて頂きますが、お客様のご了承の上実施させて頂きます。

 

刺繍について

Tシャツは販売していますか

弊社ではTシャツを取り扱っておりません。
すべてお客様の持ち込みとなります。
お手元にTシャツ類がない方には、販売店をご紹介しております。

どんな素材にプリント可能ですか

インクジェットのため、綿素材が1番発色が良いです。
ポリエステルやジャージ生地にも可能ですが、薄く表現されます。
綿以外をご希望の場合は、なるべく綿混合素材をお選びください。
白インクのご用意がない為、濃色には色の再現性、発色性に問題がでてきます。
白もしくは白に近い生地でしたら綺麗にプリントが可能です。

Tシャツ以外でもプリント可能ですか

プリンターのプレートに平たく設置できるものが条件になります。
トートバック、パーカなどがお勧めです。
また生地の状態でもプリントする事が可能です。

黒生地に白プリントは可能ですか

大変申し訳ございません。現時点で白インクの準備が整っておりません。
白インクのサービスが出来次第お知らせさせて頂きます。

前処理は必要ですか

現在白インクのサービスを開始しておりませんので前処理は入りませんが
プリント後はプレス機を使い後処理を行って頂く必要があります。

1枚プリントするのにどれくらいの時間がかかりますか

ご自身でお持ち頂いたデータを専用のパソコンに取り込みプリントの前準備をします。
ここまでが平均15〜20分、その後プリンターにTシャツ等を設置してプリントし完成まで5分になります。
したがって1枚プリントにかかるお時間は約30分前後と見込んでおります。
また複数枚プリントする場合、データが同じであれば前準備は1回だけで十分です。
ご希望の枚数×5分間としてお考えいただけたらと思います。

プリント失敗の保証はありますか

弊社の生地でプリントに汚れなどの問題があった場合、1カ所につき最大1mまで再プリントを保証致します。
またタペストリーやポスター、カーテン等を目的とした1m以上のプリントで問題が発生した場合、保証を超える再プリントはお客様のご負担となりますのでご了承ください。

保証対象外
・お客様の持ち込んだデータに不備があり、そのまま出力した場合
・持ち込み生地への問題発生した場合の生地代

刺繍データであればどんなデータ形式でも大丈夫ですか

こちらはbrotherの刺繍機を使用しているため刺しゅうNEXT PROで作ったPES形式以外は読み込めません。

刺繡したいデータがある場合どの拡張子で持込めば良いですか

こちらでも変換できますが、ご希望のデータをbmp(ビットマップ)形式でお持ち込み頂けたらと思います。
そのデータを元に刺繡デザインを作成していきます。

洗っても落ちませんか

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用の洗いでは落ちる事はほとんどありません。
堅牢度は4〜5となっております。
しかし摩擦には若干弱くなっております。

どれくらいの大きさの素材まで対応していますか?

450mm×800mm までの素材を機材にセットすることができます。

生地の長さや幅に制限はありますか?

生地幅は最大160cmまで対応しております。
長さは1m~数十メートルまで可能ですので、
サンプルだけでなく商品の本生産としてもご利用頂けます。

布をレーザーでカットできますか?

レーザーカッターで布を切断することは比較的簡単に行えます。
しかし、天然素材の綿やシルクなどは生地のほつれや着色することがあります。

またポリエステルやナイロンなどの化繊の生地は相性が良く、
熱によるヒートカットと同じような効果が得られます。

直接刃を当てないレーザーカットならではの細かな表現が可能です。

焦げはつきませんか?

レーザーカッターは熱により加工する機械になります。
素材によっては煙や、焦げや臭いを発するものがあります。
素材への汚れを防ぐにはマスキングテープなどで表面を保護すること
表面の汚れを防ぐことが可能です。
汚れを防がれたい場合はご自身で事前にマスキングテープを
ご用意していただく必要がございます。

また切断面の焦げは防ぐことができません。

どんな生地にもプリントできますか?

撥水加工・起毛していなければ、素材を問わずプリント可能です。

微妙な起毛がありますがプリントできますか?

プリントはできますが、インクの付着に問題が生じることがあります。

プリント可能な生地か調べる方法はありますか?

布に水を垂らし、水が布の上を転がるような生地は撥水加工が施してあり、あまりプリントに向いていません。
また糊が付いている生地は、水洗いで落してからのプリントになります。

リボンにもプリントできますか?

技術的には可能ですが、高コストなため、お勧めしておりません。

画像データがあれば刺繍ミシンを使えますか。

どのようなデータ形式でも刺繍データ用に変換する必要があります。まずはご相談ください。

金属の切断は可能ですか?

申し訳ありませんが、切断は不可能です。
一部の金属はマーキングのみ可能です。詳しくはお問い合わせください。

Tシャツなど製品にもプリントできますか?

残念ながら製品にはプリント出来ません。
生地を機械にセットする際に必ずロール状に巻きます。

データを作成方法がわかりません

週3回デジタルプリント講座を用意しております。
こちらの講座ではパソコンでのデータの作り方を学ぶことが出来ます。
基本的なPhotoshopやIllustratorの使い方、プリント用のデータへの変換方法、
デジタルプリントを体験していたくことが出来ます。
詳しくはこちら

白色はプリントできますか?

白い生地にプリントすることが基本となっております。
インクはCMYKRGBOr/CMYKLCLMViOrの8色インクになっておりますので、白色はプリントできません。

時間はどれくらいかかりますか?

ダイレクトプリントの場合、生地幅にもよりますが1mで20分程度でプリント可能です。データチェック、生地のセッティングやプリントの確認作業で1時間くらいの時間を要します。
昇華転写プリントの場合、最短で3日~となっております。

色のついた生地にプリントできますか?

可能ではありますが、色の再現性、発色性に問題が出てくるかと思います。

厚みはどれくらいまでできますか?

4mmまでとなっております。

洗っても落ちませんか?

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用の洗いでは落ちる事はほとんどありません。

擦っても落ちませんか?

プリントされる生地の種類にもよりますが、通常使用では落ちる事はほとんどありません。

時間はどれくらいかかりますか?

素材、厚み、データの複雑さ、ご希望の加工によって時間が変わってきます。
時間はお答えしにくいのが正直なところです。

目安として

カット 1.0m/60秒
彫刻 100mm各の正方形全面/7分

加工時間が長くなる例

  • 面積の広い彫刻、マーキング加工
  • 深さが深い彫刻
  • カーブが多く細かい切断加工

紙を重ねて切断できますか?

紙の厚さにもよりますが5枚程度なら可能ですが、あまり多いと焦げてしまいます。

印刷した図形通りにトレースして切断したいです。

ある程度そろえることは技術的には可能ですが、完璧にトレースすることは難しいです。
また設置に非常に時間がかかります。

革はどれくらいまでの厚さが切断可能ですか?

革の種類にもよりますが3mm程度とお考え下さい。
あまり厚すぎると焦げの原因となります。
また熱によって縮むこともあります。
面積の広い彫刻や、厚みのある革はその縮みにより
うまく加工できない場合がございます。

アクリルはどれくらいの厚さが切断可能ですか?

アクリルと製造方法にもよりますが10mmが限界とお考え下さい。
弊社でオススメは5mmの厚さになり、5mm以上になるとカットできない可能性が高くなります。
そちらをご了承の上でしたら加工させていただきます

予約をキャンセルしたいのですが?

ご予約のキャンセル・変更は3日前までにお願い致します。
当日のキャンセルは、キャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

服作りに関して初心者なのですが、教えて頂けますか。

基本的には「コワーキングスペース」ですので、こちらからお教えすることは致しません。
どなたでも通って頂ける洋裁教室を用意しております。
また、不定期で開催しているでは、ワークショップやトークショー・セミナー等に
ご参加頂けます。

ミシンの針や糸はありますか。

細かいものは取り違いなどが発生致しますので、個人でのご用意をお願いしております。
針・糸・押さえ金・ハサミ等、お持ち込み下さい。
尚、数に限りがございますが、¥550でお貸出しも行なっております。

色数に制限はありますか?

従来のスクリーンプリントと異なり、インクジェットプリントには色数の制限はありません。
パソコンで作られた画像をそのままにプリントできるのがインクジェットプリントの魅力です。
また版を作ることも無いので色数が増えてもコストが増すことはございません。

インクジェットプリントとは何ですか?

従来のスクリーンプリントと異なり、版を作ること無くインクを直接生地に吹き付ける方式のプリント方式です。
版を作らないので生地を持ち込んでいただければその場でプリントすることが可能です。
またインクはCMYKの4色を用いて色を再現するため、色数に制限はなくオリジナル生地を簡単に作成することが可能です。

飲食は可能ですか。

お飲物は各席にてご自由にお飲みください。

お食事は、飲食スペースにて可能です。

生地を持ち込もうと思います。気をつけるポイントはありますか?

DENATEXはどんな生地にもプリントが可能ですが、
撥水加工がされている生地はインクが付着しないのでプリントが行なえません。
また起毛している生地はプリントは出来ますが、
インクジェットプリンターを傷める可能性があり、
場合によってはお断りすることもございます。

また、生地をお選びいただく際に以下のような生地は
トラブルの原因になることが予想されます。
生地を購入前に事前にご相談ください。

  • ・縦横には伸びないが、斜めに伸びる生地
  • ・撥水加工されていないが、生地の上に水を垂らすと水が転がる生地
  • ・濡らすとと大幅に縮む生地
  • ・地の目が揃っていない生地
  • ・耳の部分がつっぱっている生地

coromozaのスペースを貸し切ってのセミナーなどは可能ですか。

日時や内容によっては可能です。
お電話・メールで下さい。

クレジットカードでの支払いは可能ですか。

Squareを導入しています。 VISA、master card、AMEXがご利用頂けます。

会員となった場合、登記は可能ですか。

現在、登記は受付けておりません。

営業時間はいつですか。

10:00~22:00となっております。
年末年始以外は毎日営業しております。
但し、イベント時にご利用頂けない場合がございますので、HPのカレンダーにてご確認下さい。
電話でのお問合せや、施設の見学も随時受付けております。

素材の加工を試すことはできますか?

1素材/¥1,000で可能です。
簡単な直線での加工でしたらデータをお持ちでなくても出力できます。

利用者の方はどんな方が多いですか。

学生から会社員の方まで、20代・30代の方が多くいらっしゃいます。
ファッションに関わる方がメインですが、それ以外の分野の方もいらっしゃいます。
どなた様でもお気軽にご利用下さい。

利用に予約は必要ですか。

施設利用に基本的に予約は不要です。
但し、レーザーカッターとテキスタイルプリンター・スタジオはご予約をお願い致します。

加工時間や素材の数に制限はありますか?

特にございません。
ご予約をして頂ければ、長時間の加工も可能です。

予約をしていなくても、当日利用できますか?

基本的にはご予約をお願いしておりますが、当日時間帯によって空いていることがありますので
お電話にてお問い合わせください。

事前にデータを確認して頂けますか?

メールにて事前チェックを承っております。
もしデータに不備があった場合、ご自身でお直し頂くかこちらでも修正を承ります(有料)。

蛍光色のプリントはできますか?

CMYKのインクでのプリントになりますので蛍光色のプリントは出来ません。

CMYKとはなんですか?

CMYKとは「シアン」「マゼンタ」「イエロー」「ブラック」の4色を混色して色を表す方法です。
家庭用の紙用プリンターを含めてほとんどのフルカラー印刷に用いられています。
coromozaのテキスタイルプリントはCMYKのインクに加えて、4色を加えています。

納期はどれくらいかかりますか

基本刺繍ミシン講座をお受け頂きご自身で製作して頂くことサービスになります。
データと生地をお持ち頂けたら当日完成できるかと思います。

ご依頼の場合は弊社にある簡単なデザイン、ロゴであれば当日お渡しも可能です。
しかしオリジナルデザインの場合、基本カウセリング日から2〜3日後となります。
また18時以降になりますと当日お渡しが承れませんのでご了承下さい。
ご希望の納期がおありの方は事前にご来場、ご連絡をお願いいたします。

刺繍できないものはありますか

フェイクレザー、本革は皮用ミシン針のご用意がないため刺繍できません。

シューズや帽子など既製品に刺繍できますか。

現段階では既製品へ刺繍できる体制が整っておりません。
既製品に刺繍できる機材が揃い次第ご案内させて頂きます。

糸の持ち込みはできますか。

可能です。
綿など糸によっては切れやすいものもございます。
仕上がりに関してはお客様のご了承の上実施させて頂きます。

持ち込みの生地で刺繍することはできますか

可能です。刺繍ミシンへの設置や糸調子、生地のコンディション確認、テスト刺繍なども含めて
30cm四方以上のサイズは必ずお持ち込みください。

洋服へ直接刺繍できますか

洋服への刺繍できますが、生地によってはヨレや縮み等が残る可能性がございます。
最善の加工はさせて頂きますが、お客様のご了承の上実施させて頂きます。