ファッションの批評誌「vanitas 003」の取り扱いスタートしました!

ファッションの批評誌「vanitas(ヴァニタス)003」が入荷しました。

水野大二郎と蘆田裕史が立ち上げた日本のファッション批評誌「vanitas(ヴァニタス)」は、
日本にはファッション批評がないという現状に一石を投じるべく
創刊された「fashionista(ファショニスタ)」の続編になります。

目次
foreword
interview
  proef
  柳田剛
  脇田玲+松川昌平
paper
  平芳裕子
   ファッションを語るー雑誌とアメリカ
  水野祐
   ファッションにおける初音ミクは可能か?
ーオープンソース・ハード「ウェア」としてのファッションの可能性
  趙知海
   女性ファッション写真家たちー曖昧なイメージに込めるもの
  ゲオルク・ジンメル
   モードの哲学
  大久保美紀
   逆行する身体表象ー「復活」するマネキンあるいはマルカン(公募)
international perspective
  研究機関紹介
  展覧会紹介
  書籍紹介
  研究者紹介
critical essay
  nukeme
   テクノロジーと創造性について
  koso
Futuristic EleganceーIris van Herpen 試論
  久保寺恭子
   空間とファッションーTOKYO RIPPERと衣服の物語(公募)
afterward

書誌情報
発行:2014年6月28日
ISBN:978-4-9906278-2-9
価格:1800円+税
判型:四六判(11.8×18.8cm)
ページ数:232ページ
編集:水野大二郎+蘆田裕史
アートディレクション& デザイン:原田祐馬(UMA/design farm) 
デザイン:西野亮介(UMA/design farm)