ファッションの批評誌「vanitas」の取り扱いスタートしました!

ファッションの批評誌「fashionista(ファショニスタ)」の
続編「vanitas(ヴァニタス)」が入荷しました。

水野大二郎と蘆田裕史が立ち上げた日本のファッション批評誌「vanitas(ヴァニタス)」は
日本にはファッション批評がないという現状に一石を投じるべく、
創刊された「fashionista(ファショニスタ)」の続編になります。

7/7にはcoromozaにて「vanitas」の
刊行記念公開レクチャー(ファッションは更新できるのか?会議主催)が予定されています。
ぜひ書籍のご購入とあわせて皆様のご参加をお待ちしております。
http://za.coromo.jp/events/94

目次
foreword
interview
西尾美也
北山晴一
ここのがっこう
paper
南後由和
陳列とキュレーション── ユニクロ、コムデギャルソン、デミアン・ハースト
成実弘至
21世紀スローファッション試論
津田和俊
生きのびるための衣服
渡辺洋平
衣服論事始め── 衣服と時間あるいはメゾン・マルタン・マルジェラと反時代的なもの
小林嶺
まなざしに介入するファッション──「ショー」という観点から
関根麻里恵
リアルクローズ化する「マンガファッション」(公募)
international perspective
研究機関紹介(IFM)
展覧会紹介(「衣服は現代的か?」ほか)
書籍紹介(『着衣のヌード、脱衣のヌード』ほか)
研究者紹介(『vestoj』)
critical essay
星野太
ハトラ──「中性的なもの」の力学
蘆田暢人
「雲のような場所」を巡って── ASEEDONCLÖUD試論
HACHI
JUNYA SUZUKI / chloma ── ネット以降の時代
三村真由子
Ka na ta の身体を活かす服(公募)

書誌情報
発行:6月15日(大阪から順次発売開始。東京は6月16日以降の予定)
ISBN:978-4-9906278-1-2
価格:1800円+税
判型:四六判(11.8×18.8cm)
ページ数:232ページ
編集:水野大二郎+蘆田裕史
アートディレクション& デザイン:原田祐馬(UMA/design farm)
デザイン:西野亮介(UMA/design farm)