座学

2016年AW東京コレクションを振り返る

今シーズンも恒例の東京コレクションを振り返る会を開催します。

東京コレクションで服を発表したデザイナー達と編集者、バイヤー、研究者の方々をお呼びしまして終わったばかりの東京コレクションを振り返ります。

編集者、バイヤー、研究者とデザイナーが同じ舞台に立ちます。またとない機会です。

今回は、前回に引き続き、BEAMS 創造研究所シニアクリエイティブディレクターの南馬越一義氏にモデレーターをお願いしました。

1部として、ご登壇されたデザイナーの皆さんに、今シーズン発表されたコレクションについて、ブランドのもの作りにかける思いを語っていただきます。

2部に、ジャーナリスト、編集者、バイヤー、研究者から見た今シーズンの東京コレクションについて。

3部に今シーズンから世界のファッションシーンで話題になった「See Now Buy Now」、
トウキョウはアジアのファッションマーケットのハブになりえるのか?
インバウンドにどう対応していくのか?
などをテーマに掲げ、これからのトウキョウのファッションについて登壇者の皆さんで話し合いたいと思います。

貴重な機会ですので、一方向のトークではなく、事前に参加者から聞きたいこと集め、当日の参加者とともにトークを進めて行きたいと思います。

皆さまのお越しお待ちしております。

登壇者

岩田 翔氏 ティート トウキョウ デザイナー
三上 司氏 ツカサミカミ デザイナー
今崎 契助氏 プラスチックトーキョー デザイナー
森下慎介氏 ラマルク デザイナー

軍地 彩弓氏 (株) gumi-gumi 代表取締役/「ヌメロトウキョウ」エディトリアル・ディレクター
高野 公三子氏 アクロス編集部 編集長
ミーシャ ジャネット氏 ファッションジャーナリスト/ファッションブロガー
菊田 琢也氏 ファッション研究者/ウェブマガジン「FASHION STUDIES」編集
寺澤真理氏 三越伊勢丹 婦人第一商品部バイヤー
五十君 花実氏 繊研新聞社 記者

※現在、登壇予定者は調整中です。追って発表致します。

モデレーター
南馬越一義氏 BEAMS 創造研究所シニアクリエイティブディレクター

詳細

日時:2016年3月27日(日)18時~

会費:無料

会場:服も作れるコワーキングスペース「coromoza fashion labolatory」
住所:〒150-0001 渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408 
地下鉄東京メトロ線明治神宮前駅7番出口 エコファームカフェ632の隣のビル
電話番号:03-6450-5560 URL : http://za.coromo.jp/

お申し込み先:contact@fashionstudies.org「座学 2016年AW東京コレクションを振り返る」への参加の旨とお名前、ご連絡先(メールアドレス)、ご所属を明記してお申し込みお願いします。

「座学 2016年AW東京コレクションを振り返る会」は
coromozaとFashion Studiesの共同企画です。

日時

2016/3/27 18:00 〜

料金

無料